このお店のワインが美味しい理由 それはワインセラーが違うから
Three points

ワインセラー選びで大切な、3つのポイント

セラーを選ぶ前に、まず考えよう。どのくらいの本数を収納するのか?
どれくらいの本数のワインを収納したいか、まず考えましょう。
ワインセラーのカタログなどには、それぞれ収納できるワインの本数が記載されていますが、多くはボルドータイプのボトルを最大限収納した場合で換算されています。さまざまな形状のボトルを収納することを想定し、少し大きめのセラーを選ぶとよいでしょう。
どのようなワインを保管するのか?長熟?デイリー?

セラー選びの大きなポイントです。
セラーに入れるワインは、どのようなワインで、飲み頃までどれくらいの期間入れておくつもりなのか。 「熟成・長期保管向きセラー」か「デイリーワイン向きセラー」かを選びましょう。

セラーの性能と価格は比例します。デイリーユースだからといって、ワインにダメージを与える要素を持つセラーはありませんが、ワイン自体が貴重なもの、高価なもの、熟成を要するものの場合は、必ず「熟成・長期保管向きセラー」を選びましょう。 長期間保管する過程で、温度、湿度、振動など、セラーの性能のわずかな差がワインに影響を与える可能性があります。

セラーの中にいれるワインの合計金額を考えてみてください。
買おうとしているセラーの金額とあまりにかけ離れているようなら、ちゃんと見合った性能かどうか今一度調べなおしてみましょう。
あとは、デザインや使い勝手のよさ、価格、アフターサービスなどの面から絞り込み、あなたにとっての理想の一台を見つけましょう。

セラーはどこに設置するのか?

セラー本体のサイズ以外に、放熱のためのスペースの確保が必要です。

  • 設置場所は十分なスペースがありますか?
  • 床は丈夫で水平ですか? ワインを詰めたセラーは非常に重くなります。
  • 直射日光のあたる場所も避けましょう。
  • セラーを運び込む経路にも十分なスペースはありますか?

「運び込む廊下や階段が狭すぎて入らない」「玄関ドアを外さないと通らなくて」「カウンターを超えて運び込まないといけなくて」など、納品日当日に発覚することがしばしば・・・ 特別な搬入が必要となりそうな場合には、一度ご相談ください。

ワインセラー、シャンブレアのご購入・お問合せはこちら
Three reasons

シャンブレアに決める、3つの理由

ドイツならではの高性能・高品質ワインセラー
マイスター精神が根付くモノづくりの国、ドイツで生まれたシャンブレア。
ドイツブランドならではの堅牢かつ精密な造り、収納効率を考え抜いた省スペースでコンパクトな設計、何よりもワインを安全に守ることを重視した厳しい温度コントロールなど、ワインセラーに求められる全てを備えた、本格プレミアムワインセラーです。また、低振動、静音設計で音も非常に静かです。
ドイツならではの高性能・高品質ワインセラー
重ね置きができるのは、唯一シャンブレアのみ
天板が非常に丈夫な造りのため、ワインセラーの中で唯一、60本用は上にもう1台重ね置きが可能です。2台積み重ねて、赤用・白用で温度設定を使い分けたり、国別にワインを管理したりすることもでき、非常に好評です。
また、ドアの右開き・左開きが選べるので、2台並べて観音開きの大容量セラーにすることも可能。店内レイアウトや用途に合わせて、様々な使い方が広がるワインセラーです。
重ね置きができるのは、唯一シャンブレアのみ
万全のサポート体制
高機能・省エネ設計のため耐用年数も長く、10年以上愛用される方も多いシャンブレア。万が一の不具合にも、5年間の無料メンテナンスサポートが付いているので安心です。全国5ヶ所に拠点があるため、迅速できめ細やかなアフターサービスが可能です。
※同梱の「無料メンテナンス申し込みカード」をご返送ください。
※設置条件を満たさないなど、保証対象外となる場合がありますので事前にご確認ください。
万全のサポート体制
ワインセラー、シャンブレアのご購入・お問合せはこちら
 
導入店事例はこちら
シャンブレア プレミアム60
シャンブレア プレミアム160
Daily Cellar

カジュアルにワインを楽しむならファンヴィーノシリーズ

ファンヴィーノ12
ファンヴィーノ28
ファンヴィーノDUO
ファンヴィーノ×ハイアール174
ファンヴィーノWドア
ワインセラー、ファンヴィーノのご購入・お問合せはこちら
Brand

その他のブランドをお探しの方

サイレントカーブマ・カーブ
forsterkapanEuroCave
DUALLongFresh
その他ワインセラーのご購入・お問合せはこちらから
ページとトップへ